毎日あるく

週末につくりおき

作りおき レシピ

今週の作りおきです.

  • にんじんサラダ
  • 鮭と舞茸のポン酢浸し,アスパラガスと玉ねぎとみょうがを添えて
  • ラタトゥイユ(玉ねぎ・パプリカ赤黄・にんじん・ズッキーニ)
  • 牛スネ肉・高野豆腐・ししとうの炊き合わせ(?)

以下,覚え書きレシピ.

にんじんサラダ
  • にんじん 1.5 本を千切り
  • 塩小さじ1をまぶして少し置く
  • オリーブオイル・ミックスペッパー・レモン汁を合わせる
鮭と舞茸のポン酢浸し,アスパラガスと玉ねぎとみょうがを添えて
  • 生鮭の切り身を 3 頭分にし,軽く塩を振る
  • ポン酢・あごだし・きび糖・醤油・柚子胡椒を温めタレを作る
  • 玉ねぎとみょうがを千切りにして,火が通る程度に軽く炒める
  • アスパラガスを 4 等分し,焼き目がつくようソテーして塩とミックスペッパー
  • 舞茸を焼き目がつくようソテーして,醤油を焦がしつつ和える
  • 鮭の水気をキッチンペーパーで切り,片栗粉をまぶしてソテー
  • 鮭を琺瑯容器に敷き,舞茸・アスパラガス・玉ねぎとみょうがを乗せてタレをかける

f:id:bukotsu:20180721194613j:plain

(左)鮭と舞茸のポン酢浸し,(右)にんじんサラダ
 
ラタトゥイユ

前に書いたのと同じ手順で,具材のメンツは夏野菜メインです.あと具材をいつもより大きめに切りました.

bukotsu.hatenablog.com

フライパンいっぱいにカラフルでおおぶりな野菜があると,迫力があって楽しくなります.切った具材をいっぺんにに炒めるのではなく,野菜の種類ごとにそれぞれ焼き目をつけてからトマトソースに和えました.夏野菜は特に,ガッと火を通して香ばしくかつみずみずしく食べたい所存です.

作ったラタトゥイユはおたま 1 杯ずつに小分けして冷凍です.

f:id:bukotsu:20180721195008j:plain

フライパン(26 cm)いっぱいの野菜.これでおたま 10 杯弱になりました
牛スネ肉・高野豆腐・ししとうの炊き合わせ(?)

ちょっとトリッキーな(?)作り方でした.要素ごとに味のベースは同じですが,それぞれほんの少しずつ違うものになってます.甘辛く煮た牛肉はどうしてあんなに美味しいんでしょうか?

  • 鍋に入れたししとうをごま油で炒めて軽く塩をし,焼き目がついたら鍋から取り出す
  • あご出汁・みりん・醤油(トータル 250 ml くらい)の出汁を鍋に張り,ししとうを軽く煮て引き上げる(薄めのあご出汁)
  • 鍋の汁にきび糖小さじ1を入れて,高野豆腐を含め煮て引き上げる(少し甘いあご出汁)
  • きび糖と醤油を鍋つゆに加え煮詰める
  • 解凍して霜降りをして灰汁を落とした細切れの牛スネ肉を鍋に入れ,煮汁がなくなるまで加熱(甘辛い砂糖醤油と出汁)

f:id:bukotsu:20180721200354j:plain

(左)炊き合わせ?と(右)ラタトゥイユ

今週も楽しい調理でした.旬を食べていきましょう.