毎日あるく

週末につくりおき

作りおき レシピ

覚え書き

ピーマンの七味おかか和え
  1. ピーマンを千切りにする
  2. オリーブオイルと和えて強火で炒める
  3. 軽く塩を振って,おかかと七味をかける

 

ラタトゥイユ

およその材料

  • カゴメ基本のトマトソース
  • 玉ねぎ,茄子,ズッキーニ,人参,ピーマン,パプリカから 3 種類以上
  • にんにく
  • 好みのハーブ(オレガノ・タイムなど),ミックスペッパー

 手順

  1. 野菜を 2 cm 角にきる
  2. オリーブオイルでニンニクの香りを出してから野菜に焼き目をつける
  3. しっかり焼き目をつけたら,ひたひたになるようトマトソースを入れる
  4. ハーブ・ペッパーを加えて煮詰める

 ラタトゥイユは汎用性があり,冷凍しておくと非常に役立ちます.

 

ラタトゥイユの活用

思いつくだけ.適宜追加.

  • 卵で包む→具入りオムレツ
  • コンソメスープ=野菜スープ
  • +ご飯,ケチャップを炒める=トマトライス
  • +鶏 or 魚=トマト煮
  • +パスタ=トマトパスタ
  • +ご飯 (ショートパスタ) +ホワイトソース+チーズ=トマトドリア (グラタン)

 一番好きなラタトゥイユの活用は,次に詳細を書くスープカレー
ほぼこればっかり作っているので,もはやラタトゥイユスープカレーのストック.

 

スープカレー

材料

  • にんにく,クミンシード
  • ラタトゥイユ(おたま 1 杯弱/人)
  • 肉か魚
  • インデアン 純カレー カレー粉(大さじ 1 /人)
  • オレガノ or バジル (乾燥ハーブ)
  • 赤唐辛子(パウダー)
  • スープ 200 ml くらい(あご出汁,チキンスープ,ココナツミルクなど)

 手順

  1. にんにくとクミンシードの香りを出し,ラタトゥイユを炒める
  2. 肉か魚を加えて炒める
  3. カレー粉,ハーブ,赤唐辛子,塩を加えて,具材と絡むよう炒める
  4. スープを加えて少し煮込む,塩で味を調整

キャベツを薄くケーキカットして,焼きめをつけたものを添えるとボリュームも出ておいしいです.

f:id:bukotsu:20180707123254j:plain

スープを何にするかでテイストが変わります.
茹で鶏を作ったときの茹で汁で作ると,スパイスが際立ってておいしい.
ココナツミルクはまったり甘辛くて,ごはんに絡んで進む.
あご出汁はさっぱり,具が魚のときに適切な感じ.

市販ルーを使わないカレーの良さは,食後の後始末の楽さだと思う.
小麦粉が入ってると,カピカピになってしまう.それが頑固なので始末がちょっと面倒.
野菜とスパイスだけだと,汚れがさらっと落ちるので良いです.
あと油分を調整できるのもいいところだな.スープと具の組み合わせを考えるのも楽しい.